2020年北九州市競輪選手表彰

北九州市競輪選手選手表彰とは、日競選福岡支部北九州事務所所属選手で、前年の12月から11月までの一年間、小倉競輪場をはじめ全国の競輪場に出場し優秀な成績を残し、人格共に秀でファンに対し多大な感銘を与えた者の中から(但し、選考期間内に斡旋停止等を受けたものを除く)選出される。


選考委員は、

スポーツ紙5社小倉競輪担当者

北九州市競輪公営競技局競輪事業課長

北九州公営競技局競輪事業課事業担当係長

日競選福岡支部北九州事務所代表

JKA西エリア小倉競輪競技委員長

JKA西エリア小倉競輪番組編成委員

で編成されている。


毎年、九州地区の新聞各社の紙面にて発表されるとともに、日競選福岡支部北九州事務所主催の「鏡開き」の会席上で選手、関係者の集まる中表彰式が執り行われる。


しかし、本年は新型コロナウィルスの感染拡大のため小倉競輪では厳しく感染拡大防止策を講じてきており、あらゆることを制限せざるをえない状況が続いている。

選手の参加するイベントはもちろん、年初に行うはずだった、鏡開き、安全祈願祭、選手表彰も開催することはできなかった。


そこで、昨年の選手たちの頑張りが評価されたことをどうにかして世の中に伝えたいというう選考委員一同の思いから、この場を借りてお知らせさせていただくことにしました。




選考委員の一人である北九州公営競技局競輪事業課長 永元博文氏より表彰選手へ手渡すはずだった記念品を託され、表彰選手たち一人ずつに届けることとなりました。



最優秀賞 園田 匠選手


最優秀賞とは

全国各地において最も活躍した者(特別競輪等で優出等した者)



最優秀新人賞 岩谷 拓磨選手


最優秀新人賞とは

登録3年未満(前々年7月デビュー者以降)の選手で成績優秀者



優秀賞 北津留 翼選手


優秀賞とは

全国の競輪場での優勝回数上位者を選出

同数の場合は小倉の優勝回数、優出回数、一着回数の順に比較し選出される



敢闘賞 大坪 功一選手  原口 昌平選手


敢闘賞とは

優秀賞で選出された者を除き、各級の小倉成績上位者を優勝回数、優出回数、一着回数の順に比較して二名が選出される。




特別賞 林 大悟選手 林 慶次郎選手


特別賞とは

他の選手の模範となり、顕著な活躍をした者


(今回の特別賞選考理由)

新型コロナウィルス感染症にかかる医療や福祉などの最前線で働いている関係者や外出自粛等でダメージを受けている事業者の方々を応援するプロジェクトである北九州市応援寄附金「コロナに負けない、北九州の底力」への義援金贈呈に中心となって取り組んだ。




今回は撮影に際して敢えて普段のままの姿で映させていただきました。

選手たちも、日頃から常にマスクの着用を心がける等、感染拡大防止に務めトレーニングやレースに臨んでいます。

そんな彼らの活躍をどうか暖かい目で見守っていただき応援してください。

来年は、マスクなしの小倉競輪の選手たちの笑顔をお伝えできる世界になっていることを願っています。













最新記事

すべて表示