選手列伝Vol.14 長野和弘選手

更新日:6月22日


長野 和弘 82期

ながの かずひろ

うんちく王上田ソックリな44歳


福岡市周辺在住選手グループ所属

師匠は古田基氏47期


身体能力抜群の適性試験合格者

特にスポーツ経験はなく帰宅部出身


自転車のセッティングは毎日欠かさない


隠れダッシュタイプ


無口で静かな感じを普段装っているが実は仲間内では非常に面白い愛されキャラである。

何かしらのアクションがあると感嘆詞を叫んで付け加えてくれる 「わいさーし」「ふぁいーっ」「ザバース」など意味はわからないが何故か可笑しくなってしまうものが多く、昔はしょっちゅう「チャス」と言っていたためチャス長野とも呼ばれていた。

酒席でのその愉快さは数倍にも増し、お肉があれば更に倍になる!


レースではマーク屋としても定評はあるが、不利な展開になった時のインコースや狭いコースへの狙い澄ました突っ込みは要チェックである。

度重なる負傷で階級を落としていたが再び復調の兆しを見せ始めている。


※福岡市周辺在住選手グループ(通称福岡チーム)

久留米競輪、小倉競輪所属は関係なく福岡市周辺の選手たちの集まり。

薙野裕昭氏53期、古田基氏47期、案浦攻氏65期、渡邉満選手、八尋英輔選手、矢田晋選手、原口昌平選手などがメンバー。















239回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示