選手列伝Vol.24 秋永共之選手

更新日:6月22日


秋永 共之 90期

あきなが ともゆき

鳥人鶏柱鳥の呼吸38歳


行橋チーム所属

藤井克衛氏57期に師事

弟は秋永昂人選手98期


幼少(3歳半)より父の影響でテレビゲームを続けている。

現在モンストは神レベル


兄弟思いの地脚タイプ


中学生時代、サッカー部に入部するもチームプレイと玉使いの苦手さから好きなこととプレイすることの違いという現実に直面し一時スポーツから身を引き帰宅部に入部。


高校は足が速かった為、父親の勧めで名門豊国学園に入学し競輪選手になるべく自転車部に入部した。

内山拓選手と松永真太選手とは同級生で三年間切磋琢磨する日々を過ごした。


鳥と言うニックネームはデビュー当時、緊張から周りをキョロキョロしていたところを、山田浩一会長59期に「お前鶏みたいやのう」と言われ、命名され今に至る。


小倉競輪での様々なイベントでは準備から本番、後片付けと走り回って大活躍してくれる。

年末の餅つき大会はかなりの腕前を見せて餅をつく。


肉と豚骨ラーメンが大好きで、日々の摂取はプロテイン同様に欠かせない。

オリジナルでTシャツやトートバッグまで制作してしまう程愛している。


練習は主に街道練習中心に杉山剛選手、松永真太選手と乗り込んでいる。

乗り込む事により肉とラーメンを無かった事にしようとしているのは内緒の・は・な・し。



339回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示