共同通信社杯競輪(GⅡ)

 本日より岐阜競輪場を舞台に共同通信社杯競輪が開催されます。

昭和63年より始まった開催で33年の歴史があり、最近では若手選手をより多く選抜する開催であり、若手の登竜門と呼ばれている。

 そんな若手だらけの開催に我らが福岡支部より参加するのは、野田源一選手、小川勇介選手、北津留翼翼選手のまだまだピチピチの3人です!



小倉競輪からは↑↑↑こちらの二人となっております。


新たに上位へと台頭を狙う若手選手たちを相手に彼ら三人が、これまで積み上げてきた力と技で、どんな戦いを見せてくれるのか楽しみです。


新型コロナウイルスの感染拡大により無観客開催となっており、画面越しにしか観戦することはかないませんが、是非とも彼らの熱い走りの応援をお願いします。

62回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示